飛田新地の徹底したコロナ対策

飛田新地の徹底したコロナ対策

飛田料理組合で月に2回
コロナウイルスにかかっていないか抗体検査を実施する事に決まった様です。

オーナー、キャスト、仲居。
全ての方が対象。

既に実施されていますが、感染者は一人もいなかった様です。

 

◆実施する目的

徳山邦浩組合長談

抗体検査は飛田新地が安全だというお墨付きを貰う為ではない
コロナウイルス拡大防止の為、いち早く感染者を見つけて治療を受けてもらう為。

との事。

 

◆いつまで実施される?

秋以降の感染第2波を想定し、少なくとも来年2~3月ごろまで

 

◆費用は?

お店のオーナーが負担。
1店舗月に5万円。

我々客にとっては
プラスにしかなりませんが

料亭オーナーからは
自粛期間中の

・組合費の免除なし(月に4万円ほど)※松島新地は免除
・家賃負担(1か月100万円くらいかかるお店も・・)
・キャストが他業種に流れない為に保証を支給

そこからの抗体検査費、毎月5万円(複数店舗を持っているオーナーはその店の分だけ費用は上がる)も厳しく、潰れたお店もある様です。

どの業界も苦しい状態ですが
協力し、元の状態に戻ればと願うばかりです。

 

因みに
大阪府の休業要請に対する支援金は
飛田新地にも出た様で、

各店舗に50万円

全店舗あわせて8000万円ほどの支援金が出たとの事。

 

飛田新地等、歓楽街は世間からあまり良い目で見られませんが
働いている方々がイメージアップに努めてきたのもあり、それがだんだんと報われてるのかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

飛田新地求人【夜遊び姫】
ページ上部へ戻る