1人で大阪旅行に行った時に飛田新地に行ってきた体験談

飛田新地の体験談

鹿児島県の男性からの体験談です。

男1人旅ということで、関西に出かけた時に時間が少し余ってちょうど大阪の天王寺に居たので、どうせならそこから少し離れて飛田新地に行ってみようと思い、行くことにしました。

天王寺から御堂筋線の動物園前駅にたどり着きました。
そこからはインターネットで調べた「飛田新地の行き方」を頼りに向かっていったのですが、なかなか見つからず迷子になってしまい、飛田新地の近くにある公民館をターゲットにしてマップで歩いているとようやく着きました。

着いてみてびっくりしたのが、本当に小さな家みたいなのがたくさんあって、そこには本当にどこかのモデルさんなんではないかと思うような美女だったり、Hカップはあるのではないかと思うような爆乳のお姉さんがいたりしました。

そして、その美女の隣には決まって年老いた老婆みたいな人がいます。
とりあえず歩いてみるかーという感じで30分くらい徘徊しているとバケモノ通りと呼ばれる通りにも行ったのですが、ここはインターネット上での噂通りいわゆるキワモノ系の人が多かったです。
例えば、ガリッガリの女の人だったり、マツコデラックスかよって感じの人もいました。

ちなみにこちらの方がお値段としてはだいぶ安かったです。
そんなこんなで、私が選んだのは青春通りと呼ばれる一流の女の子が集まる通りで見付けた、Hカップの爆乳お姉さんでした。
玄関口で胸元を見せながらやらしい声で誘惑されてしまったので、これはもう行くしかないというような気になってしまったので気づいたら老婆に話しかけていました(笑)

老婆に言われた条件は本番プレイ20分で15000円というかなりの破格でしたが、まあここは旅行に来たんだし行ってしまえということで入りました。
そして、部屋に入るとお姉さんがお茶を持ってきて、一度どこかに行きました。
多分お金をお婆さんに渡しに行ったのかな?

数分で戻ってくるといきなり「じゃ、脱いで下さいね」と言われ、私のスボンを下ろしました。

敷布団の上に寝転がるとゴムを装着され、そのままフェラ…
意外にもお触りがOKな女の子で、僕の手を取り手マンさせられたりしましたw
呆気にとられながらも20分だからやっぱり向こうも濃密にしたいんだなという感じ。

ギンギンになってしまった僕のあそこを見て、彼女は上に乗り…そのまま騎乗位でセックス開始!
Hカップの胸を触らせてもらいながら腰を振られまくっていたら私はもう我慢できなくなりすぐにいきそうになってしまいましたが、せめて10分は我慢しようということでなんとか耐え切った後に射精しました(笑)

射精した後は賢者モードになりがちな私でしたが、この時は不思議と幸せな気持ちでいっぱいでした。
短い時間でしたが本当に最高の体験だったので、またいつか大阪に行った時には飛田新地に訪れたいと考えています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る